運営エリアパートナー企業募集

まいぷれ地域のハブ

メリット沢山
ストック型ビジネスで安定収益
まいぷれってなに?

「まいぷれ」は地域の付加価値を発掘し、地元の人による地元の人のための
地域情報を発信するWEBプラットフォームです。

2000年のサービス開始以来、約260サイトが作られ、地元発信ならではの信頼できる情報元として、
地元の人々や企業・行政などを繋ぎ、地域のコミュニティと地域経済の活性化を実現してきました。

まいぷれの
パートナー募集についてと、
そのメリットについて
ご紹介します。

既に協業いただいている
パートナー様を事例を
交えてご紹介します。

まいぷれの
フォロー体制や費用など
よくある質問に
お答えします。

About Our Partnership

「まいぷれ」のパートナー制度とご提供できるメリット

「まいぷれ」のパートナー制度とは?

「まいぷれ」はWEBをメインとした地元密着の広告事業です。
1エリア1社制で、各地域に根ざして事業を行なっているパートナー企業によって運営されています。
長年培ってきたノウハウやコンテンツ開発などのサポートをご提供し、
事業として発展させる仕組み作りに取り組んでいます。
またそれに留まらず、その他にも沢山のメリットをご提供しています。

「まいぷれ」を通じてご提供できるメリット

メリット 1

地域の様々な企業やお店と
自然に繋がることが
できます

広告の掲載営業をしていると地域店舗や地域住民とのつながりを自然に持つことができ、そのネットワークを生かし既存事業の販路拡大や販促事業につなげることが可能です。

メリット 2

ストック型の
安定収益がもてます

広告掲載料収益は解約率が低く、ストック型のビジネスモデルになります。
掲載店舗の業種・業態は様々で、不況の煽りを受けにくい安定型の収益モデルを持つことが可能です。

メリット 3

行政サービスに繋がりを
持つことができます

まいぷれ事業の運営をきっかけに培われる媒体力と細かい地域情報を集めてくる運営体制を活用して自治体や大手企業へのソリューション提供が可能です。
(例:官民協働事業、ふるさと納税、地域ポイント、エリアプロモーションなど)

他社との違いと特長

  1. 1.

    全国480エリア以上での事業展開実績あり!

    2005年にパートナー第1号が誕生。北海道から沖縄まで全国各地の地元の企業様とこれまでご一緒してきました。地域の細かい情報を集約しているマス媒体として大手企業へのエリアプロモーションのご提案もしてきました。

  2. 2.

    収入が安定しやすい!

    新規事業を検討するうえで事業収益の安定化は重要な要素の1つです。まいぷれ事業では多様な業種・業態との取引が可能なため、不況の煽りを受けにくい安定型の収益モデルを持つことが可能です。

  3. 3.

    フォローアップ充実!

    営業研修や定期的なフォローの充実により、広告営業を行ったことがない・営業組織がない企業様でも始めやすく、異業種の企業様でも参入しやすい事業です。年に数回全国のパートナー企業様が集まる会議や報告会もございます。

  4. 4.

    発展事例多数あり!

    自治体との協定実績が60以上!自治体の課題に合わせたソリューションの提供・予算受託のほか、官民協働事業やふるさと納税業務支援、地域ポイント事業など地域の課題解決に寄り添うご提案を行ってきました。

  5. 5.

    様々な業種の運営パートナー様が120社以上!

    広告業や印刷業の企業様だけではなく、異業種の企業様が新規事業としてまいぷれを採用していただくケースも多いです。新規事業として採用し地元で起業する方なども増えてきております。

SUCCESS STORIES

パートナー様の事例

まいぷれI市版

エリア規模 17万人

地域店舗様からの広告収入で安定的なストック収益を構築

やりたかった地域貢献を継続的に展開する為に、「まいぷれ」のビジネススキームを採用。 まだまだ情報配信を満足にできていない地域の様々な商店、個店をクライアントに することで、不況のあおりを受けにくい安定した収益の構築が実現できました。

事業スタート初年度400件の広告掲載から1,500件以上へ!!基礎売上77,000千円へ成長!!

当初スタッフ2名より「まいぷれ」をスタートし、地道な営業活動を計画的に推進。広告ニーズのある飲食や美容だけでなく、塾、印鑑屋、福祉施設等、地域に対しての情報発信に課題を持たれる事業者の広告開拓を進めることで、地方都市での圧倒的な事業シェアを獲得。

まいぷれは地域の元気をお手伝いする「応援団」

地域店の「応援団」として、新しい地域社会のしくみをつくる仕事なのでとても壮大です。 地域店さんの想いや熱意を形にして地域の方に伝えることができた時、地域店さんと共に汗をかき、 地域が元気になる姿を感じた時、地域店さんの課題解決のお手伝いをして笑顔が溢れた時にやりがいを感じます。

まいぷれK市版運営

エリア規模 4万人

衰退する地域での収益基盤の強化、異業種からの参入で成功!!

本業はインターネットプロバイダ―事業。 事業商圏の人口減が本業に大きな影響を与えることを懸念し、まいぷれ事業をスタートすることを決断。本業との相乗効果により、より地域の細かいITニーズを補完することができるなど事業拡大につながりました。

人口4万人のエリアで黒字採算を達成!!

まいぷれが運営されているエリアの中でも人口規模4万人という市場が小さいエリアで250件以上の広告掲載を獲得。黒字採算を達成し、現在はエリアの展開に成功し、3エリアを運営しています。1エリア1社の制度により、エリアを展開することでより広い市場で安定した収益化を進められることも事業の魅力です。

地域活性を目指すプロバイダー!!

世界中のニュースは瞬時に知ることができるけど、地元のニュースは案外知らないもの。弊社は、インターネットライフをトータルでサポートできるプロバイダーとして、地元の方々にこれからも地域情報をお届けするべく努めていきます。

まいぷれIT市版運営

エリア規模 20万人

自治体との協働による官民協働ポータルサイトをオープン!!

2008年に「まいぷれ」を活用した自治体の情報配信支援をコンセプトに官民協業での地域ポータルサイトをオープンし、市民に対して行政+民間の情報をワンストップで提供しています。

自治体の抱える課題を民間の力で支援!!

官民協働ポータルサイトの運営を通して自治体との強い信頼関係を築くことができ、現在は運営するエリアの2自治体様より定住移住、地域共通ポイントの運営、ふるさと納税の業務支援など様々な仕事を担当させていただいております。「まいぷれ」の運営を通して備わる営業体制や編集・情報発信の機能を活用することで自治体様が困っている課題を解決することが可能です。

何よりも地元らしさを大切に

私たちは地元らしさを何よりも大切にしています。「地元の歴史を知るお年寄り」「まちの問題と向き合う青年団」「まちと共に歩む企業」「まちの移り変わりを見てきた商店主」「新たな暮しを始める子育て夫婦」、そんなまちで生活をする人たちと共に、まちの魅力や個性として地元らしさを多くの人に知ってもらえるようなサイトにしていきたいと考えています。

FREQUENTLY ASKED QUESTIONS QUESTIONS

よくいただく質問について

会社概要

会社名 株式会社フューチャーリンクネットワーク
所在地

本社
〒273-0031 千葉県船橋市西船4-19-3 西船成島ビル8F
TEL:047-495-0525/FAX:047-495-0625

設立 2000年3月2日 資本金 134,500,000円
事業内容 地域情報プラットフォーム「まいぷれ」の運営
・地域情報流通事業
・公共ソリューション事業
・マーケティング支援事業
役員構成 代表取締役 石井丈晴
取締役 岡田亮介  取締役 板倉正弘
取締役 片町吉男  取締役 中川拓哉
監査役 神崎進
社員数 94名(2019年1月現在) 関連会社 株式会社まいぷれ加古川

資料請求・ご質問

何でもお気軽にお問合せください。

お問い合わせ種別
*打ち合わせについてはお客様のご希望に沿って、電話、web面談、訪問等での打ち合わせが可能。
会社名
お名前
住所
電話番号
メールアドレス
ご質問など

個人情報の取り扱いについて

個人情報の取扱いについてをお読みいただき、
同意できる場合のみ送信ください。

閉じる

募集エリアを知りたいです

「まいぷれ」の運営は1エリア1社制(独占的営業テリトリー権)としており、1社が複数のエリアを契約することも可能です。契約のエリアは原則として市区町村を1単位としています。契約済みエリアは下記サイトにてご確認下さい。

https://partner-mypl.net/cases#menu02

必要となる費用とリソースは?

事業運営に必要な投資・費用は下記になります。

・事業の初期導入費用(イニシャル費用)
・運営費用(ランニング費用)
・専従スタッフの配属

なお、初期導入費用(イニシャル費用)については、運営エリア数とサイト構築数、エリアの人口・事業所数で変動します。想定運営エリアからお見積もりを作成しますので詳細についてはお問い合わせ下さい。

どのようなサポートが、どの位の期間毎にありますか?

システムの提供はもちろん、事業の構築を最初からご一緒させて頂き、運営に必要な業務・機能を弊社から提供し、サポートしていきます。
立ち上げ段階から継続した運営において、弊社が培ってきたノウハウをサポートチーム並びに各専門部署がご提供します。

内容としては、主に以下の3項目になります。
1.運営ノウハウ(営業スタッフの教育・マニュアル・実地研修、月例TV会議、販促物・帳票類データ、各種管理ツールなど)の提供。
2.継続的な各種サポート(校正業務、プロモーション、コンテンツ作成、請求業務など)
3.まいぷれプラットフォームの保守・運用、継続的なバージョンアップ
事例:新アプリの開発、ふるさと納税システムの開発など

店舗営業経験も、営業組織もありません。大丈夫ですか?

現在(2018年10月時点)、本業にて営業組織を持たない(店舗営業未経験)パートナー企業様は123社中81社となっており、異業種の企業様に一定のご評価をいただいております。

媒体運営をしたことがない、営業組織がない(営業経験がない)、広告知識をもっていない企業様であっても、弊社が設定する事業立上げ期間(約4ヶ月)で事業スタートできるプログラムをご用意しております。

事業計画の立案や営業管理、また店舗営業のフローについても実地研修を交え、研修させていただておりますので、異業種の企業様であっても参入が可能となっております。

地域が人手不足で採用が不安です。事業参入は出来ますか?

これまで123社様(2018年10月時点)に事業参入いただいておりますが、採用がうまくいかず、事業起ち上げ、サイトオープンができなかった地域はございません。
採用サポートもご用意しており、過去、各エリアで使用した求人原稿の共有や過去の採用実績を参考にどのような求人内容を訴求することで、「まいぷれ」に適した人材をより多く集められるかというノウハウも持っておりますので、組織づくりよりご支援しております。

導入の流れと、準備期間がどの位か知りたいです

事業立上げから「まいぷれ」当地版のサイトオープンまで最低4ヶ月の準備期間を設けています。
事業の基盤を構築する為、この期間は重点的にサポートをさせていただきます。
例:契約の意思決定から、実際の契約、事業責任者向け研修、現場スタッフ向け研修、直営エリアにおけるOJT、システム設定、初期公開情報の収集など

導入の流れは以下の図のようになります。

ストックビジネスってどういうことですか?

収益の継続性が高く安定性があり、時間経過とともに収益が積み重なる仕組みをもったビジネスモデルを指します。まいぷれの収益は地域店舗からの広告掲載料を基本とし、解約まで毎月課金が原則となります。
契約の平均解約率は1.4%と低い解約率を実現しているため、新規契約増がそのまま翌月以降の固定収益(ストック収益)となる仕組みです。
飲食店に限定しない多業種対応ポータルサイトであること、情報発信効果を実感いただきやすい仕組みであることにより、さまざまな地域店舗と中長期的にお付き合いし、信頼関係を構築します。

資金調達についてのサポートはありますか?

融資申請に必要な事業計画書などを参考資料としてご提供しております。
融資額幅(実績ベース):750万円~1,050万
金融機関:商工会議所、信用金庫、地方銀行、政策金融公庫、保証協会など

どれくらいの町の規模であれば取り組むことが可能ですか?

近隣の市町村を含めた商圏を1エリアとした場合、5万人以上のエリア規模であれば標準的な事業計画が実施可能です。
5万人を下回る地域についてでも、個別に事業計画を作成(人件費や運営コストを抑える等)し、運営に取り組んでいるエリアもあります。
広告掲載料収益以外の事業収益がある地域では、人口約3.7万人の地域でも運営ができています。