まいぷれ運営パートナー募集中

まいぷれをはじめる -収益と経費

収益

まいぷれの収益の基本となるのは、地域密着メディア運営事業による広告収益。初期費用税込16500円、月額掲載料税込7700円/月の積み重ねが売上のベースとなります。
初年度で大きな売上が見込める事業ではないですが、2年3年と事業を続けることで年間1000万円程度の営業利益を安定的に見込むことも可能です。

これに加えて、お店や自治体の課題解決事業による収益が上乗せされます。課題解決の提案内容によって売上も変わりますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

他の地域広告サイトとの違いは?

■ 特徴その1 地域のお店すべてがお客さんに!
飲食や美容に特化したサイトではなく、公序良俗に反しないお店・企業すべてが掲載の対象になります。広告の出し口のない業種も掲載が可能なため、競合の少ない市場を狙えます。

■ 特徴その2 お店に寄り添った提案とフォロー
情報発信を増やしてPRした方が良いのは分かっているけれど、どうやったらいいのかわからない。実際はそのようなお店がほとんどです。『まいぷれ』は、地域密着の体制を活かし、お店の方と一緒になって情報発信の方法を考え提案します。困ったとき、身近にいるスタッフだから安心して相談できます。

■ 特徴その3 検索して見てもらえるしかけ
地域を絞っているから、特定の地域を表すキーワードでの検索に強いという特徴があります。また、情報発信経路もポータルサイト『まいぷれ』だけに留まりません。『まいぷれ』はGoogleMAPの店舗情報と連携しているため、『まいぷれ』に店舗情報を投稿すると自動でGoogleMAPにも情報が表示され、より多くの人に情報を見てもらえるようになっています。

経費

事業立ち上げにかかる初期導入費用と、運転資金として月々かかる費用があります。

  初期導入費用 月々の費用
必須 以下の事業立ち上げに必要な一式まとめて弊社からご提供にて 税込330~880万円
■システム/販促ツール/業務支援ツール費用

  • ・システム設定費用
  • ・営業販促物(印刷物およびデータ)
  • ・申込書、約款などの業務支援ツール
  • ・請求業務支援システム

■研修/ノウハウ提供費用

  • ・初期導入研修費用
  • ・経営ノウハウの初期提供費用(マニュアル貸与含む)
  • ・請求業務支援システムの導入研修

■加盟金

  • ・商標等の使用の許諾
  • ・「まいぷれプラットフォーム」の使用の許諾
  • ・「まいぷれ」の独占的テリトリー権
■ 人件費
■ 販売管理費

  • ・交通費
  • ・通信費
  • ・印刷費など

■ サポート費税込11~22万円
※弊社にお支払いいただく費用です。

  • ・請求システムのライセンス
  • ・システム保守運用
  • ・運営相談テレビ会議や貴社へ出張してのサポート
  • ・記事の校正
  • ・タイムリーな営業施策の共有
  • ・課題解決など発展事業展開の支援
  • ・新商品や機能の開発

■ 月額掲載料レベニューシェア月額掲載料の20%
※弊社にお支払いいただく費用です。

必要な場合のみ ■ 法人設立費
■ 人材採用費
■ PCやカメラなどの備品購入費
■ プロモーション費(推奨)
■ レンタルオフィス等の利用料

※法人設立や経理処理業務、人材採用、プロモーション等は弊社にて別途有償でサポートを実施しております。詳細はこちらをご覧いただくか、担当までお問い合わせください。