まいぷれ運営パートナー募集中

現場の声

観光そしてMaaSの重要な基盤が「まいぷれ」

2021.10.18

アフターコロナを見据えた今こそ注力する事業 バス・タクシーなど交通事業に取り組むユタカ交通株式会社のグループ会社であり、和歌山市で地域密着の販売促進事業を展開中のビーフレンズ株式会社。 まいぷれ事業へは2011年に参入し […]

続きを読む ≫

システムと人の両方が魅力!コロナ禍こそ地域へ発信したい

2021.08.20

2008年に、まいぷれへの掲載を始められたダンスDOJOイワミツ様。 「コロナ禍でお客様が減ったからこそ、まいぷれでの情報発信の重要性を感じている」 コロナ禍の大変な時期でも、掲載を継続してくださっているその理由をインタ […]

続きを読む ≫

WEBが苦手でも大丈夫だった!

2021.08.17

「地域に愛されるお店を目指したい」 そうお話された花と雑貨RURUSUS様は、コロナ禍にまいぷれをご契約いただきました。 最初はWEB活用に苦手意識があったそうですが、今ではまいぷれを使いこなし、地域への情報発信を積極的 […]

続きを読む ≫

お店のオリジナリティを発信できる!

2021.07.28

まいぷれ船橋にご掲載くださっている、B3JAM FACTORY SHOP様。 ランドセルをリメイクした商品や良質な革製品を制作されています。 『まいぷれの魅力は「人」』とお話くださいました。 ただのWEB広告ではない、ま […]

続きを読む ≫

本部サポートをフル活用!人と人とのつながりが資産になる仕事

2021.07.17

地元が好きで、サッカーも好きだったことから、男子社会人リーグのチームと女子小学生チームを運営していた曽我部様。同じ「地域を元気に」というコンセプトのまいぷれに親和性を感じて運営に参画、2020年3月に『まいぷれ四国中央市 […]

続きを読む ≫

コロナ禍だからこそ、まいぷれの価値を届け、地域のためになりたい

2021.06.15

株式会社ナカポワールド様は、2019年8月に『まいぷれ横浜市磯子区・金沢区』を運営開始。事業参入を決意し、さあこれからというタイミングでコロナ禍が直撃しました。 コロナ禍でのまいぷれ事業運営はどのようなものだったか、事業 […]

続きを読む ≫

多業種とのネットワークも大きな価値

2021.01.23

まいぷれ出雲に掲載中の自転車ショップCycle倉庫様。5年前にまいぷれと出会って以来、サイト「まいぷれ」への掲載に留まらず、他のまいぷれ掲載店も巻き込んだイベントの主催や、まいぷれによる子育て支援の取り組みへも参加されて […]

続きを読む ≫

安定収益が決め手に!ちょっぴり苦労もありました

2021.01.15

会社に左右されず、自分で道を切り開きたい。そんな思いで創業し、現在『まいぷれ朝霞・志木・新座・和光』を運営中の株式会社チャイルズ・エンジン 代表取締役社長久野様に、開業までの経緯や苦労、また現在のコロナ禍の影響等へのイン […]

続きを読む ≫

まいぷれで教室の活躍の場が広がった

2020.12.20

今や自分のSNSで自由に発信できる時代。無料のSNSを使っているお店も増えてきました。 にもかかわらず「あえて」有料の地域情報サイトを選ぶお店も増えています。 その理由とは何なのでしょうか? 一見あまり広告予算を取れない […]

続きを読む ≫

地域密着だからこそのサポート体制が安心

2020.10.08

まいぷれ船橋に掲載中のHOTちょっと南船橋店様。まいぷれの機能をフル活用し、地域の方から口コミも多数寄せられています。 ところで、地域のお店は地域情報サイトに載せたいというニーズを持っているのでしょうか? その疑問を解明 […]

続きを読む ≫