まいぷれ運営パートナー募集中

「まいぷれ」はただのWEB広告じゃない

まいぷれ出雲に掲載中の自転車ショップCycle倉庫様。5年前にまいぷれと出会って以来、サイト「まいぷれ」への掲載に留まらず、他のまいぷれ掲載店も巻き込んだイベントの主催や、まいぷれによる子育て支援の取り組みへも参加されています。
契約を決めた理由から現在まいぷれに対して思うことまでお話を伺いました。

まいぷれへの掲載を決めた理由は?

地域密着!多業種が載っている点も魅力

まいぷれとの出会いは、まいぷれスタッフが飛び込みで挨拶に来たことでした。当時は店を構えたばかりで、地域内での認知をいかに獲得するかが課題だったので、SNSで情報発信をしてみようかと考えていたところでした。まいぷれのスタッフと話をする中で、まいぷれが地域密着でやっていることが伝わってきました。異業種も多く載っているWEBサイトに掲載でき、地域の方や同じく「まいぷれ」に載せている店舗にも見てもらえるという点から掲載を決めました。

ニュース投稿を見ている方が月に何100件とあります。また、まいぷれが主催している掲載店舗同士の交流会で知り合った店舗の方が来店されるなど、他の掲載店舗とのつながりにも価値を感じています。

詳細は動画で

パートナー企業のまいぷれ担当スタッフの声もご紹介

まいぷれ出雲を運営する株式会社アルテミスビュースカイのスタッフの方にもお話を伺い、まいぷれ出雲独自の取り組みや、スタッフとして働く中でのやりがいなどもインタビューしました。動画は全14分18秒です。

動画リンク 『まいぷれでつながる地域のお店と運営社』

0:00 出演店のご紹介
1:00 まいぷれとお店の出会い
1:43 まいぷれへの掲載を決めた理由
3:02 実際にまいぷれと契約してみてどう?
5:05 まいぷれとの付き合いはどんな感じ?
7:37 まいぷれは掲載店とどう関係を築いたのか?
9:00 まいぷれ出雲独自の取り組み
11:38 お店がまいぷれの取り組みに協力した理由
12:08 まいぷれへの要望
13:19 まいぷれのやりがい